アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「庭」のブログ記事

みんなの「庭」ブログ

タイトル 日 時
今年のお花見はむずかしい
今年のお花見はむずかしい お花見、みなさんいかれましたか。 今日は暑いくらいの陽気でしたが、これまでの週末は肌寒く雨ばかりでなかなか花見のチャンスはありませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/16 22:57
栗林公園
栗林公園 翌日は高松の栗林公園に出かけてみました。ここは国の名勝公園で最大の広さを誇ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/21 21:27
足立美術館日本庭園
足立美術館日本庭園 この火水は大荒れでしたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/14 22:02
晩秋の京都・・等持院編
晩秋の京都・・等持院編 龍安寺を堪能し、ぶらぶら歩くとこんな喫茶店が目につきました。 「山猫軒」・・これは宮沢賢治の童話「注文の多い料理店」の山猫に違いないと思うと、もう吸い寄せられるように入ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/12/03 20:24
晩秋の京都・・龍安寺編
晩秋の京都・・龍安寺編 今日は代休でお休みです。 スカッとした秋晴れなので久しぶりに京都へ出かけてみることにしました。といっても朝ゆっくり起き部屋を片付けたりしているとすぐにお昼になってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/12/01 22:22
智積院・・東山七条
智積院・・東山七条 京都は底冷えどす。お寺の廊下はチメタイわースリッパとかないやろか〜 と、震えながら夕方参拝してきました。ここは京都の智積院どす。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/28 23:58
穴太寺の庭園
穴太寺の庭園 散策するのに最適な秋の日、家を早めに出て亀岡市にやってきました。ほんとはお仕事なんですけど。^^; JR嵯峨野線(山陰本線)はあまり利用したことはありません。嵯峨嵐山、保津峡が有名ですが、それ以西に行ったのはたぶん2回くらいでしょうか?ちょっとした小旅行気分です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/12 22:34
松尾大社庭園
松尾大社庭園 初詣は京都まで遠出してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/01/04 21:10
湖東三山・金剛輪寺
湖東三山・金剛輪寺 金剛輪寺も信長の焼き討ちに遭いましたが、全焼するまでには至りませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/11/19 10:06
八陣の庭
八陣の庭 今日は仕事で岸和田に行った。かなり迂回して岸和田城にある重森三玲作庭の「八陣の庭」を観照した。今回が2回目でちょうど1年ぶりだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/24 21:23
雨の中、庭園オープン
雨の中、庭園オープン 改修中だった庭園が雨の中、オープンした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/20 20:56
庭園大改修その後
庭園大改修その後 石垣の中は、なんと田んぼだった! お花畑が消えた代わりに涼しげな木立が並んでいる。日本人ってのは仕事が速いな〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/16 20:57
旧徳島城表御殿庭園
旧徳島城表御殿庭園 鳴門から徳島市まで南下して徳島城址へ行ってみました。ここの庭園はあまり知られていないと思いますが、その荒々しい迫力に、ただただ圧倒されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/07/04 22:14
庭園大改修その3日後
庭園大改修その3日後 下の写真から3日しか経っていないのに、石垣みたいなのがずらーっと、できていた。 これは、これからどうなっていくのかしらん?? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/26 13:53
庭園大改修
庭園大改修 通勤時の通り道だった新梅田シティの庭園だが、久しぶりに寄ってみると中に入れない。 改修工事中だとか。庭にはクレーン車やダンプやユンボなどがひしめき合い、職人さんたちが石を積んだりしている。(ケイタイ画像) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/22 14:17
相楽園1
相楽園1 神戸市では唯一の日本庭園である「相楽園」にきのういってきた。明治末期に完成した「旧小寺邸」だ。特別いいとは思わなかったけど、ちょっと特徴的なところはある。巨大なソテツや大燈籠、船屋形、厩舎などだ。また異人館から移築した旧ハッサム邸がある。神戸らしいといえばそのとおりだが、雑然としている感は否めない。敷地が広いので気にならないといえば気にならないけど。人ごみのテーマパークなどよりはずっとマシかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/31 14:11
雨の慶沢園
雨の慶沢園 近くを通ったので、またまた慶沢園によってみた。小雨の中ですべてがひっそりと滲んでいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/13 20:29
慶沢園(ケイタクエン)
慶沢園(ケイタクエン) もと住友家茶臼山本邸。今は天王寺公園内にあり市の管轄になる。 昔なんどかきているはずだが、じっくり見たのは今回が初めてのような気がする。記憶にある庭よりもずっとよかった。 案内板に、木津聿斎設計、小川治兵衛作庭。明治41年着工、大正7年完成とある。 林泉式回遊庭園。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/10 21:53
小谷城郷土館
小谷城郷土館 堺市で一番古い山城は鎌倉時代中期の小谷城だという。初耳だ。 小谷城郷土館というところにいってみた。この山の上にあるのが城址。今は病院が建っている。相続税が大変で土地を物納してしまったのだろうか? 堺市というところは歴史が古くかつユニークな港町だったと思うのだが、文化財保存という点ではぜんぜんダメです。 この建物は江戸時代後期とか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/02 21:34
亀島
亀島 京都でも奈良でもない南大阪の河内長野(一説には楠木正成の生地とされる)にこういう場所があったのは驚き。かといって家からは近いわけではない。奈良に行くのと同じくらいかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/12 21:42
千年松
千年松 千年松とはおおげさで(言葉の綾というのか)実は5,600年くらいらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/12 21:34
枯山水
枯山水 室町時代の創成。桃山期に阿波の蜂須賀家政公が改装、江戸期に庭師雪舟流家元谷千柳が改装。 なかなか見ごたえのある庭で京都の庭とはなんとなく違う感じがした。艶っぽさというのは感じられず、枯れた無常観が漂う。うまく言葉では表現できないが。回廊式庭園。 南大阪でこういった庭は珍しいと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/12 21:30
土塀
土塀 即宗院の土塀。江戸時代のものだという。 修理に手が回らないらしく、崩れかけているがこれはこれで趣がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/04 11:41
即宗院
即宗院 室町時代の作庭。 西郷隆盛が茶室に隠れ住んだとか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/04 11:34
雪舟寺
雪舟寺 関白一条恵観公愛好の曲玉の手洗い鉢と屑屋形灯籠。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/04 11:31
芬陀院(ふんだいん)
芬陀院(ふんだいん) 雪舟寺と呼ばれている。 伝、雪舟築造。荒れ果てていたのを重森三玲が昭和12年に修理復元したとか。 これは亀石。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/04 11:27
光明院波心庭2
光明院波心庭2 このような庭を見ていると、作庭家というジャンルを越えて大きい仕事を成し遂げた芸術家なのだという手ごたえが伝わってくる。どこか突き抜けている人だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/03 21:56
光明院波心庭
光明院波心庭 これも重森三玲氏の作庭1939.「虹の苔寺」ともいわれている。 寺の入り口に団体客はご遠慮ください。本当に見たい人だけお入りくださいというような文言があり一瞬たじろぐ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/03 21:44
八相庭/北斗七星
八相庭/北斗七星 東庭。柱石の再利用。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/01 21:25
八相庭/小市松
八相庭/小市松 イサム・ノグチに感銘を与えた庭。北庭 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/01 21:20
東福寺方丈庭園/八相庭
東福寺方丈庭園/八相庭 1939年作。重森氏のデビュー作のひとつといわれている。 東福寺は臨済宗だが、なぜ禅宗の方丈には名園が多いのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/01 21:15
龍吟庭
龍吟庭 秋の特別公開にぎりぎり間に合いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/30 23:24
龍吟庵りょうぎんあん
龍吟庵りょうぎんあん 龍吟庭 作庭:重森三玲1964 龍が地中から角を出している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/30 23:21
大池寺その4
大池寺その4 次はどこにいこうかなあと考えています。 7〜9月は極力じっとしているので(仕事以外は) 10月からが私の活動期なんです。(火山みたいだけど・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/11/10 21:23
大池寺その3
大池寺その3 大池寺、評判がいいみたいなので気をよくしてほかのもupします。 このお寺はどこから撮っても絵になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/10 21:16
だいちじ・その2
だいちじ・その2 隅々まで手入れがよくいき届いてました。 水琴窟があるのはいいんだけどスピーカーで常時流すのは興醒め。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2005/11/02 23:41
甲賀市の大池寺はひっそりとしていた
甲賀市の大池寺はひっそりとしていた 大阪在のkotanとしては滋賀県というのは近いといえば近いが、京都を過ぎていくので、なかなかいけそうでいけない場所でもある。 やっとひんやりした季節になったことだし思い切ってちょっとだけ遠出。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/11/02 23:27

トップへ | みんなの「庭」ブログ

ブレンドな日々 庭のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる